ガラスの最近のブログ記事

昭和のガラス容器の一部です。直径20cm位の容器に葡萄をデザインしたような縁取りがされています。フルーツポンチを入れた,あの容器です。

garasunoyoki.jpg

もっと大きく撮影したかったのですが,どのようにしてもこの丸い部分に私が写り込んでしまいます。望遠レンズでも持っていれば何とかなるのでしょうが・・。

昭和40年代のご馳走の一つに果物の缶詰めがありました。桃やパイナップルはとても美味しくて,缶に残った蜜を,缶の縁で唇を切らないように注意しながら飲み干した昭和です。フルーツポンチなんて,眩暈がするほどのご馳走でした。

小さな醤油さし

| | トラックバック(0)
レトロなデザインの醤油さし。高さは7cmくらいしかありません。その小ささと硝子の濁り具合から推測すると,昭和20年代のものでしょうか。とても可愛い醤油さしです。

shoyusashi.jpg

醤油さしはいろいろと使ってみて,今は上の写真に似た硝子製のものを使っています。液だれしないことが一番です。ネットで探してみると液だれしないというレビューの多いものを見つけました。

 
昭和レトロらしい暖かさのデザイン。昭和40年代に資生堂からもらった花瓶。とてもしっかりしたガラスで綺麗な青が出ています。資生堂は「she say do」から名前ができたというのを聞いたことがあります。

shiseido-kabin2.jpg 


南沙織の春の予感-I've been mellow- は資生堂のCMに使われていたことがありました。今では沖縄出身のミュージシャンはとてもたくさんいますが、沖縄の本土復帰の前年、昭和46年にデビューした彼女の登場はとても衝撃でした。

南沙織
発売日:1986-05-21
価格
曲目 | 1.17才 | 2.潮風のメロディ | 3.ともだち | 4.純潔 | 5.哀愁のページ | 6.早春の港 | 7.傷つく世代 | 8.色づく街 | 9.ひとかけらの純情 | 10.バラのかげり | 11.夜霧の街 | 12.想い出通り | 13.人恋しくて | 14.哀しい妖精 | 15.春の予感-I've been mellow- |
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

profile


  • dandan
  • 昭和30年代生
  • A型・水瓶座
  • 犬は「チコ」

2008年11月: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.21-ja

wish Rakuten















link

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

メール